化学工業と石油化学工業の違い

LINEで送る
Pocket

化学工業と石油化学工業の違いについて書きました。

化学工業とは、石油や石炭などの原料に化学変化を起こして原料を生産すること、またその原料を用いて合成ゴム製品、プラスチック製品を製造する工業のことです。

石油化学工業とは、化学工業のなかで石油を原料に用いるときに、呼ばれる名称です。

化学工業のなかに、石油化学工業があります。

LINEで送る
Pocket

   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA