ゲル、パオ、ユルトの違い(遊牧民の組み立て式テントの名前)

LINEで送る
Pocket

遊牧を営む人々は、その暮らしに合わせて組み立て式のテントを住居として生活をします。その組み立て式のテントは、ゲル、パオ、ユルトなどと呼ばれます。

このゲル、パオ、ユルトの違いは、地域による呼び方の違いです。

モンゴルでは「ゲル」と呼ばれます。

モンゴル民族は、中国の内モンゴル自治区にもいて、こちらでは、中国語で「パオ」と呼ばれます。

ウズベキスタンやカザフスタンなどの中央アジアでは、「ユルト」です。

LINEで送る
Pocket



おすすめ本

地理の全体像を把握するに、最適な本を紹介します。

山岡の地理B教室」です。

平易で親しみやすい言葉とシンプルなイラストで、とても読みやすい本です。重要ワードの解説、物事がなぜそうなっているのか?という理由の説明をしてくれます。

地理の勉強を始めるときには、まずこの本を読むといいでしょう。

part Ⅰ、part Ⅱがあります。

 

   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA