食料作物と飼料作物の違い

LINEで送る
Pocket

食料作物とは、人が食べるために栽培される作物のことです。1年草の穀物や野菜、樹木の果樹などがあります。

ふだんスーパーで見かける野菜や果物など、人が食べることを目的として栽培されたものですから、食料作物と呼ばれます。

飼料作物とは、家畜のエサとして利用するために栽培する作物のことです。

えん麦など種実作物、とうもろこしなどの穀物、 クローバーやアルファルファなどの牧草があります。

人が食べることができる、とうもろこしなどの穀物であっても、家畜のエサを目的として栽培する場合は、飼料作物となります。

LINEで送る
Pocket

   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA