等高線とは?

LINEで送る
Pocket

等高線とは、海抜高度の等しい点をつないだ線です。

等高線は、太い実践の計曲線、細い実践の主曲線、破線や点線の補助曲線に分かれます。

2万5000分の1地形図では細い線の主曲線は10m間隔で、太い線の計曲線は50m間隔で引かれています。等高線の間隔密度から尾根や谷、ピークや峠、傾斜などを読みとることができます。

LINEで送る
Pocket



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA