領海、排他的経済水域、公海とは?

LINEで送る
Pocket

領海とは、国家の主権が及ぶ海域のことです。低潮線から最大12海里までの範囲で定めた水域です。

排他的経済水域とは、領海の外側にあって海岸の基線から200海里の距離内に設定されている水域のことです。国連海洋法条約において定められています。

公海とは、領海と排他的経済水域の外側にあり、どこの国の主権にも属さない水域のことです。

公海は、すべて国が自由に利用することが認められており、船舶の航行、漁業などの経済活動を自由に行うことが認められています(公海自由の原則)。

LINEで送る
Pocket



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA