古い昔の時代の大陸。パンゲア、ゴンドワナ大陸、ローラシア大陸とは?

LINEで送る
Pocket

地球の大陸は、古生代前半までは一つであったと考えられています。その大陸はパンゲアと呼ばれます。

その後も大陸が分裂・移動をして、ローラシア大陸とゴンドワナ大陸に分かれます。

ゴンドワナ大陸は、現在の南アメリカ大陸、アフリカ大陸、オーストラリア大陸、南極大陸、アラビア半島、インド半島、マダガスカル島が一体になっていたと考えられています。

ローラシア大陸は、現在のユーラシア大陸・北アメリカ大陸・グリーンランドが一体になっていたと考えられています。

地球の大陸は、一つの陸塊であるパンゲアから分裂・移動をして現在の大陸・海洋の分布ができあがったとする説を、大陸移動説といいます。

LINEで送る
Pocket



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA