モータリーゼーションとは

LINEで送る
Pocket

モータリーゼーションとは、自動車が社会に普及し、日常の生活での自動車の利用度が高まることです。

富裕層に乗られていた、一般大衆が購入可能な価格の車が現れ、1960年代の後半に一般家庭の人々も車を手に入れて、車社会化しました。道路の整備、高速道路の拡張なども進み、自動車がいわば生活必需品のようになり、人々は自動車に依存します。

モータリーゼーションによって人々の利便性が向上した一方で、排気ガスによる大気汚染や交通事故、市街中心地の衰退などの問題も生み出されました。

LINEで送る
Pocket



おすすめ本

地理の全体像を把握するに、最適な本を紹介します。

山岡の地理B教室」です。

平易で親しみやすい言葉とシンプルなイラストで、とても読みやすい本です。重要ワードの解説、物事がなぜそうなっているのか?という理由の説明をしてくれます。

地理の勉強を始めるときには、まずこの本を読むといいでしょう。

part Ⅰ、part Ⅱがあります。

 

   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA